どうも、まさひろです。

今日も元気に情報を配信していきます!

 

ブログ記事に画像を入れようと思って画像サイトから

良さげなものをダウンロードしたはいいが、

ちょっと加工したい。

 

まさひろまさひろ

こんな経験ありませんか?

 

画像を加工する方法はいくつかありますが、

代表的なところでいうと、「GIMP」があります。

 

もちろんGIMPは無料で使えるものの中では

最強クラスの機能が備わっているツールなので、

ヘッダーなどを作成するときなどではとても重宝します。

 

ただ、画像のサイズ変更やちょっと文字を入れるなどの

簡単な加工であれば大概のパソコンに標準で装備されている

ペイントを使用すればもっと簡単にできます。

 

まさひろまさひろ

使い方を簡単に説明します。

 

(例)

アバターの一部を切り取り、切り取ったサイズを1000×1000pxから150×150pxに変更

 

 

まずは、加工したい画像を選んで、マウスを右クリックすると

上の画像のようにウインドウが開きます。

 

その中の「プログラムから開くを選択すると、

左側に別のウインドが開くので今度は「ペイント」を選択します。

 

 

 

上のような画面になりますので、まず画像を切り取ります。

「選択」をクリックし切り取りたい範囲を指定して、

最後にトリミングをクリックします。

 

 

先ほど指定した範囲のみが切り取られて表示されますので、

次にサイズを変更していきます。

 

サイズ変更をクリックすると、

「サイズ変更と傾斜」のウインドウが表示されますので、

「ピクセル」にチェックをいれ、

「水平方向」「垂直方向」それぞれに150と入力します。

 

(この時、縦横比を維持するにチェックが入っていると

「垂直方向」が指定できませんので、チェックを外してください)

 

 

こんな感じにできあがります。

 

そのほかにも上にあるツールを使って背景に色を付けたり、

枠で囲ったりできますので、色々と試してみてください。

 

 

できあがったら、最後に「ファイル」を選択し、「名前を付けて保存」を選択し、

お好みの拡張子で保存してください。

 

私もよく使っていますが、

実際にやってみると結構簡単にできますし、

いろいろと使い道がありますので覚えてくと便利です。

この機会にぜひマスターしてください。

 

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

 


アフィリエイトランキング

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

ランキングに参加しております

応援クリック頂けると励みになります