どうも、まさひろです。

今日も元気に情報を配信していきます!

 

 

先日、副業に関してのちょっと興味深い記事を見つけたので、

今回はその内容を簡単にお話していきます。

 

内容は、ある調査会社が20代から40代のサラリーマンを対象に

副業についてのアンケート調査を実施したというものです。

 

残念ながらアンケートの回答人数が書いていなかったのですが、

回答者のうち、副業経験者が27%やってみたいと答えた人が43%

約7割ぐらいの人が副業に興味があるようです。

 

理由として多かったのが、

 

「現状の給与などを考えると、将来が不安だから」

「このまま、一生会社に使われるのが嫌だから」

「自由に使えるお金が欲しいから」

 

といった回答が多かったです。

 

やはり、現状に対する不満と将来に対しての不安を

持っている人って多いんだなと実感しました。

 

また、

実際副業を経験した人のうちどんな副業をやったかという質問に対して、

サービス業が27%、サイトなどの製作業が9.3パーセント、

ネットビジネスが8.5%、FXや株などの投資系が5.3%でした。

 

この結果を見る限り、

やはりコンビニなどのアルバイトといった堅実なものが多く

FXや株といった初心者にはリスクの高い投資系は

あまりやっている人が少ないという印象を受けます。

 

また、ネットビジネスが8.5%ということで

回答者の1割弱がネットビジネスを経験したことがあるようです。

 

 

一昔前なら、副業=アルバイトというイメージが強かったため、

コンビニやガソリンスタンドなどのサービス業を選ぶ方が多かったのですが

今は副業で稼ぐ方法がインターネット上にたくさん載っていて

だれでも簡単に情報を入手できる分、

副業にコンビニ以外を選ぶ方が多いのかもしれません。

 

そのためひとくちに副業と言っても

選択肢はとてもたくさんあります。

 

そう考えると、

「いったいどこからどこまでが副業なんだろうか?」

 

記事を読んでいて、ふとそんなことを思ったので、

私の中での副業の考えをちょっとだけお話します。

 

私の個人的な考えとしては、副業とはどんなことでも

今の給与にプラスαの収入を得られるものならいいと思っています。

 

もちろん、非合法的なことはなどはだめですが、

それ以外のことであればどんな形でも

安定して収入を得れるのであればそれは立派な副業です。

 

なので、コンビニやガソリンスタンド、ファーストフードなどはもちろん、

アフィリエイトやせどりなどの転売にしろ

パチンコ、競輪、競馬、ポイントサイトなど何でもいいのです。

 

自分がきちんと利益を出せるものであれば、それは立派な副業になります。

 

ちなみに、冒頭のアンケートで実際に副業で稼いでいる方の平均収入は

42000円でした。

 

 

この金額を多いと思うか少ないと思うかはあなた次第ですが、

毎月今の収入に42000円もプラスになればかなり違いますよね。

 

本業での給与が上がるのがなかなか難しいこのご時世です。

今の給与にプラスαの収入を得て少しでも将来に対しての不安を

軽くするためにも今からはじめましょう。

 

何でもいいので、まずはあなたが興味のあることや

得意なことでチャレンジしてみてください。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 


アフィリエイトランキング

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

ランキングに参加してます

応援クリックして頂けると励みになります